06-6538-5140

フットマッサージについてふくらはぎ

ふくらはぎマッサージTOP

ふくらはぎは第二の心臓 ⁉

全身に血液を巡らせてくれている心臓。
身体の末端に血液を送るだけでなく、再び心臓に戻す圧力も必要となります。
しかし心臓からもっとも離れた足には、さらに重力にも逆らって、血液を心臓に戻す力が必要となります。

そこで日常の動作や運動で、ふくらはぎの筋肉の伸縮が血管を収縮させて、ポンプの役割をして血液の流れを促してくれます
ふくらはぎは第二の心臓といわれる理由です。

ふくらはぎが働いてくれないと

立ち仕事や座っている時間が長い生活習慣では、ふくらはぎがポンプとして機能せず、血液が足に滞りがちになります。
またリンパ液の循環も悪くなります。
そして、むくみや冷え、だるさなどの様々な症状を引き起こします

さらに筋肉の伸縮が少なければ、次第に筋肉が固くなってしまい、ポンプとしての機能が弱くなります。
足先の冷え、むくみ、こむら返りなどの筋肉の痙攣、だるさの症状が慢性的になってしまいます

ふくらはぎ(フット)マッサージの効果

  • 冷え性 足先の冷えだけでなく、全身の冷え性が軽減されます
  • むくみ 足はもちろん、体や顔のむくみも軽減されます
  • こむら返りなど脚の筋肉のつり 筋肉が柔らかくなり、つりにくくなります
  • つまづきや転倒 つまづきは、足の動きの感覚と実際の差によって起こります
  • 腰痛や肩こり 血行が良くなることにより軽減が期待できます

※お客様のご期待にできるだけ沿えるよう努めますが、効果には個人差があります
あらかじめご了承ください。

ふくらはぎ(フット)マッサージの注意点

初めての方や、フットマッサージに慣れていない方は痛いと感じることがあります。

全身もみほぐしでも、特に脚部分のマッサージは痛いと感じる方が多いです。
筋肉が固くなってしまっている方は、特に痛みを感じることがあります。
力加減を調節いたしますのでお声掛けください。

初回は痛いと感じても、複数回お受けいただきますと筋肉が柔らかくなり、「いた気持ちいい」の気持ちいいが勝ってきます。

マッサージ後や翌日に筋肉痛を伴うことがあります。

ふくらはぎマッサージは、運動で筋肉を動かしたのと同じ様な作用があります。
特に、普段運動不足気味の方は、筋肉痛のような感覚がおこりやすくなります。
たいていは一日で治まりますが、当日や翌日にご予定のある方はカウンセリング時にお申し出ください。

最後の足裏マッサージはかなり刺激があります。

足裏マッサージが苦手な方はお申し出ください。
他の個所に時間を配分いたします。

我慢できる方は、できれば堪えていただくのがおススメです。
帰りの足の軽さに違いが出ます。

筋肉の柔らかくし、血管の収縮を促します。

ふくらはぎマッサージ02

ふくらはぎマッサージは、ツボのポイント押しだけでなく、面でももみほぐして筋肉を柔らかくします。

ふくらはぎマッサージ01

筋肉の深い部分までしっかりともみほぐします。

ふくらはぎマッサージ03

ふくらはぎだけでなく、足裏やひざ裏、太ももなど、広い範囲で筋肉を柔らかくします。

ふくらはぎマッサージ04

各コースの最後には、足裏マッサージをおこないます。
クリームをつけて、指先、足裏、足の甲をしっかりとマッサージします。

各コースとフットマッサージ

フット(ふくらはぎ)マッサージは、うつ伏せと上向きで身体の向きを変えていただく必要があります。

例えばふくらはぎマッサージ+全身もみほぐしでは、
うつ伏せフットマッサージ→うつ伏せ全身もみほぐし→仰向け首肩腕→仰向けフットマッサージ→仰向け足裏マッサージ
という流れになります。

詳しくは「各コースマッサージの流れ」をご覧ください。